神戸で人気のホテルANAクラウンプラザホテル神戸

ANAクラウンプラザホテル神戸は神戸にあるホテルの中でも人気のホテルの一つです。
新幹線の発着する新神戸駅から近いこと、ホテルから神戸の景色を楽しむことができることも人気の理由としてあります。
ランドマークとしても知られる37階建てのホテルの外観もよく知られています。

ホテルから見える景色はもちろん、ホテル内の上質なサービスやラグジュアリー空間も人気です。
このホテルの人気は宿泊のみならずデイユースでダイニングを楽しむという人も多くいます。

ANAクラウンプラザホテル神戸のデザートブッフェ

ANAクラウンプラザホテル神戸のデザートブッフェは今まで隔月で2日間ティーラウンジ「ザ・ラウンジ」で開催されていました。
それでも毎月かなりハイレベルなものが楽しめるとして人気でしたが、今年から毎月の開催へと代わりさらに注目が高まっています。

毎月のテーマが決まっており、テーマに沿った素材をふんだんに使ったデザートはどれも味はもちろんのこと見た目も華やかです。
スイーツはもちろんのこと、ピザやパスタ、サラダやスープといった軽食も充実しています。
毎月デザートは20種類も登場しますから、毎月訪れて楽しみたいものです。

デザートブッフェのテーマ

デザートブッフェの内容は毎月のテーマによって違ってきます。
そのため毎月訪れるとデザートの雰囲気も色合いも全然違い見た目でも楽しむことができます。

6月は「ジャポネデザートブッフェ」をテーマとしており、和の素材がふんだんに使われたスイーツが並ぶものでした。
あまり日頃ホテルスイーツでは見かけない抹茶、小豆、青梅、ゆずといった和素材が使われたデザートが食べ放題となっており、いつもとは違ったスイーツを楽しむことができました。

7月のテーマは旬のマンゴーを使った「マンゴーデザートブッフェ」です。
全てのメニューにマンゴーが使われており、プリンやロールケーキ、タルト、マカロン、といった様々スイーツでマンゴーを楽しむことができます。

8月は「トロピカルデザートブッフェ」というテーマで南国フルーツを使ったブッフェとなっています。
マンゴーやグァバ、パイナップル、マンゴスチンといった南国フルーツを様々なスイーツにアレンジされたメニューは日頃なかなか食べることができないものですからぜひ楽しみたいものです。

スイーツを作るにあたっては色々なものを楽しめるように、フルーツの味わい、食感といったものにもこだわっています。
同じフルーツを使ったメニューを食べても飽きないようにサクサク生地のものとムースと様々な食感が楽しめるようにメニュー構成がされているのです。

スイーツを楽しむお供の紅茶までこだわったものが使われており、全てにおいてブッフェメニューを堪能できます。
料金は3500円ですが納得の金額です。