一人暮らし向けの新大阪エリア

新大阪エリアはファミリー向けの物件は少ないですが、一人暮らしで住むにはオススメのエリアです。
特に大阪最大のターミナル駅であるために色々な場所へのアクセスができます。
ビジネスマンで出張の多い人であれば、新大阪駅近くに住んでいればすぐに電車でのアクセスができて便利です。

もちろん、大阪市内のエリアはもちろんのこと、いろいろな場所へもスムーズに移動ができます。
梅田駅までは10分、難波駅まで15分、神戸・西宮駅まで17分、京都駅までも23分と市外へも30分、新幹線に乗れば東京までも2時間半です。

生活環境が整っている

新大阪駅周辺はオフィス街と思われがちですが、駅周辺に生活に必要なお店は一通り揃っています。
スーパーやドラッグストア、レンタルビデオショップ、郵便局や病院といった施設が一通り揃っているので駅周辺で生活は十分整うのです。

駅ビルにはファッション用品のお店や文具店、本屋といったものもありますから駅周辺である程度の買い物もできます。
それで不十分と思えば梅田がすぐ近くにありますから梅田に出れば問題ありません。

家賃もリーズナブル

新大阪エリアは周辺エリアに比べて家賃相場が安い店でもオススメです。
ワンルームであれば5万円ほどで住むことができますし、1LDKでも8万円ほどです。
あまり物件はありませんがファミリー向けの物件でも10万円以内で見つけることができることが多いです。

梅田エリアよりは家賃相場がリーズナブルであり生活に必要なものが一通り揃っているということで、あえて梅田エリアから少し離れて新大阪エリアに住むという人も少なくありません。
駅から少し離れれば落ち着いた街が広がるのでその点でも生活しやすく人気です。

新大阪駅周辺でオススメのエリア

新大阪駅はとても大きな駅であるため、駅周辺といっても端と端では違うエリアになってしまいます。
そのため駅周辺と捉えるよりはそれぞれ別エリアと認識しておくことが必要です。

比較的治安が良く一人暮らしに向いているとされているエリアは西中島6丁目と西中島7丁目です。
新大阪駅から徒歩5分ほどですし、夜道も人通りが多く街灯もある地域ですから一人暮らしの女性でも安心して住むことができると言われています。

また、スーパーも多くありますしコンビニエンスストアもあります。
24時間営業のスーパーがあるという点でも便利です。

西中島7丁目でも貨物線沿いの道は夜暗くなるのであまりオススメできません。
同じ西中島でも3丁目のエリアは繁華街で夜も人が集まるために騒がしいと感じる人も多いですし治安も決して良いとは言えないので避けた方が良いエリアです。